Amazon・嗜好品

【徹底比較】Amazonの買い物で高還元率の最強カード!!Amazon MasterCardクラシック/ゴールドを比べてみた。

 

こんにちは!みやゆきです。

 

買い物好きな人
買い物好きな人
Amazon Mastercardにクラシックとゴールドがあるけど、違いは何ですか?年会費とかお得な点とかよくわからないです。

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容

Amazon Masterカードとは

クラシック/ゴールド徹底比較

それぞれのメリットデメリット

結局どっちがお得なの?

皆さんAmazonで普段買い物はしますか!
雑貨・日用品から生活家電まで何でも売ってるAmazon。

そのAmazonでの支払い方法はなんでしょう?
クレジットカードやAmazonギフトカードでの支払いが一般的ですかね。

今回はAmazonのお買い物で最強の『Amazon Mastercardクラシック・ゴールド』について徹底比較しました。

 

みやゆき
みやゆき
この記事を最後まで読むと、Amazon Mastercardクラシックとゴールドの違いが判り、Amazonでのお買い物でポイントを貯めやすくなりますよ!

AmazonMasterカードとは

Amazonが三井住友カードと提携し発行しているAmazonマスターカード
Amazon MasterCardクラシック」とその上級カードの「Amazon MasterCardゴールド」の2種類があります。

2つとも、Amazonポイントが貯まるカードとなっていて、クレジットカードAmazonで利用すると、1.5~2.5%ものポイントをゲット出来ちゃいます!
さらに、今だとAmazon Mastercardクラシックを作成すると入会ボーナス5000ポイントがもらえます!(2020年3月26日現在)

また、即時審査サービス対応時間内に(9:00~19:00)、Amazonの公式サイトから即時審査サービスを選択しカード申し込みを行うと、約3分で審査が終了し、Amazonテンポラリーカードと言う仮カードが発行されます。
Amazonテンポラリーカードでは、Amazonでのお買いものにすぐに使えるので、Amazonですぐに買い物がしたい人にとってはすごく便利なサービスとなってます!

カード発行の手順はこちらにまとめました↓

失敗しない!Amazonクレジットカード作り方。必要なものと流れを説明 こんにちは!みやゆきです。 こういった疑問に答えます。 本記事の内容 ・Amazonの...

クラシック/ゴールド徹底比較

クラシック/ゴールドカードの特徴を簡単に表にしました。

国際ブランド MasterCard MasterCard
カード名称 Amazon MasterCardクラシック Amazon MasterCardゴールド
年会費 初年度:無料
2年目以降:1,375円(税込)
※前年度1回以上のカード利用で無料
11,000円(税込)
※年会費割引特典あり
初年度:最大5,500円(税込)割引
2年目以降:最大6,600円(税込)割引
入会資格 本会員:満18歳以上の方(高校生は除く)

家族会員:生計を共にする配偶者、満18歳以上のお子さま(高校生を除く)、ご両親

本会員:原則として、満20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方

家族会員:生計を共にする配偶者、満18歳以上のお子さま(高校生を除く)、ご両親

Amazonプライム なし あり
家族カード料金 無料(1会員3枚まで申し込み可能) 無料(1会員3枚まで申し込み可能)
ETCカード 初年度:無料
2年目以降:500円(税別)
※前年度1回以上のETCカード利用で無料
初年度:無料
2年目以降:500円(税別)
※前年度1回以上のETCカード利用で無料
付与ポイント Amazonポイント Amazonポイント
ポイント還元率 1.0~2.0% 1.0~2.5
付与単位 100円毎 100円毎
ショッピング保険 最高100万円 最大300万円
旅行保険 なし 自動付帯:最高1,000万円
利用付帯:最高5,000万円

それぞれ似ているところがありますが、目立つ違いとしては

Amazonプライム会員、年会費、ポイント還元率ですね!

気になる人はAmazon公式のクレジットカードのページを確認しましょう。

 

 

みやゆき
みやゆき
その点も合わせて次にメリット・デメリットを説明していきます!

 

それぞれのメリットデメリット

それぞれのメリットとデメリットを簡単に説明していきます。

クラシックカード

メリット

・年会費無料

初年度無料である上に、2年目以降はその前の年に1回でもカードを使えば、年会費が無料となる点です。
年会費無料って、クレジットカードを持つ点ではかなり注目したいですよね。

・18歳以上から入会できる

高校を卒業した18歳以上ならだれでも申し込み可能ってなかなかすごいですよね。
初めてのクレジットカードをAmazonで!と考えてる人にはかなりおススメできます!

デメリット

・Amazonプライム会員が付いていない

ゴールドカードと違って、クラシックカードにはAmazonプライム会員が付いていません。
年会費無料という点があるので仕方ないですが、Amazonヘビーユーザーにとってはマイナスポイントですね。

・旅行保険がない

ここが一番のデメリットですね。
旅行の時に使わなければいいのですが、Amazonクラシックカードしかない人にとっては、
旅行に行くときもこのカードを使います。
もしもの時に保険がないのは怖いですよね。

ゴールドカード

メリット

・Amazonプライム会員付きで年会費実質-500円

何もしないと年会費は11,000円です。
しかし、入会後すぐにマイ・ペイすリボとWEB明細書登録をすると初年度は5,500円、二年目以降は4,400円/年。現在Amazonプライム会員料金が、4900円/年。

つまり、プライム会員の人は毎年500円得しちゃいます!

・ポイント還元最大2.5%

Amazonプライム会員なら、Amazonでの利用時ポイントが2.5%還元されます!
ゴールドカードを申し込んだ時点でプライム会員特典が付くので、Amazonでの利用は常に2.5%ポイント還元になりますね。

デメリット

・Amazonプライム会員特典を使わないならば、年会費が無駄
買い物好きな人
買い物好きな人
普段全くAmazonプライム会員特典は使わないです。

そんな人にとっては、年会費がかかってしまう点はデメリットですよね。
年に1,2回しかAmazonで買い物をしないならおすすめしません。

・入会資格が厳しい

クラシックは18歳以上~に対して、ゴールドは『20歳以上で安定収入のある人』とあります。主婦の人や無職の人だと審査が通りづらいので、その点は厳しいなと思います。

結局どっちがお得なの?

結局のところ、どっちも正直お得です。

Amazonプライム会員の人は「ゴールドカード」がおすすめで、始めてカードをもつ人には「クラシックカード」がおすすめになります。

みやゆき
みやゆき
それぞれの特徴をよく見て、申し込みを決めてみてください!

Amazonヘビーユーザーはすぐにゴールドカードを作りましょう。

カードの作り方はこちらにまとめてます↓

失敗しない!Amazonクレジットカード作り方。必要なものと流れを説明 こんにちは!みやゆきです。 こういった疑問に答えます。 本記事の内容 ・Amazonの...

まとめ

いかがだったでしょうか?

Amazon Mastercardクラシック・ゴールド』徹底比較まとめ

どちらのカードも即時審査でテンポラリーカード発行が可能

クラシックカードは年会費無料で作りやすい

ゴールドカードはAmazonプライム会員付きで、正直得しかない

となりました。

クラシック/ゴールドどちらもAmazonでの買い物でポイントがかなり貯まりやすいので、ぜひ検討してみてくださいね!

 

おわりっ

ABOUT ME
miyayuki
miyayuki
みやゆきと申します。 都内でサラリーマンをしながらブログを書いております。 できる限り毎日投稿を心がけます。 ■趣味 買い物・Amazon徘徊・猫・スノーボード・ゲーム・家電巡り・生活を充実させるための情報収集・スポーツ全般等 ご質問などあればDMやメールいただければいつでもお応えします!